確かに発色はいいかもしれない

私は普段から唇の色が全くと言っていい程ないんですよ。肌と同化してるというか保護色みたいな感じで。
だからよく「唇真っ白だよ」と顔色が悪いのかと心配されることもしばしばです。

なのでお出かけする時には、なるべく発色の良い明るい濃いめの口紅を使用するんです。
でもそんな真っ白唇の私が口紅に頼らなくても良いほどに唇が赤くなる時があります。

それは唇が荒れている時です。唇が荒れている時は荒れてるが故に真っ赤にただれているわけです。
おかげでとても発色の良い唇にフォルムチェンジできるというわけです。

若かった頃は旦那から唇が荒れている時には「なんか今日感じが違うね」とよく言われたものでした。
確かに発色はいいんですけど、ヒリヒリして痛いんですけどね。